ケレン作業とは

金木犀の香りがどこからともなく、、

もうすっかり秋ですね。営業6号です。
今日はRT-BOX工事に欠かせないケレン作業についてご紹介します。

今週のセルフ

今週、事務所は閑散としていました。
3連休の間に有給をサンドイッチして、長期連休にし
海外旅行に行っている猛者がいるのです。。

他にも4連休にしている人がちらほら。
有休をとって連休にできるのは良い会社である証拠です!
ホワイト企業です!!!求人してますよ!要チェックです!
まだ有休がない6号はうらやましい限りです。。

 

ケレンとは

さて、本題です。

ケレンとは、錆部の汚れや錆、旧塗膜を落とす作業のことです。
塗料の密着性がよくなるように表面を傷つける作業(目粗し、足付け)も含みます。

RT-BOXの補修や塗装工事を担う弊社において
しょっちゅう行う身近な作業です。
報告書を作成していて頻繁に目にするので、少し調べてみました!

 

ケレンの種類

ケレンには4種類あるそうです。

6号調べ

弊社が実施するのは2~4種ケレンです。

加工品の塗装焼けを落とすのによく耳にする
ブラストや酸洗いもケレンと呼ばれるのですね。
とっても勉強になりました!

適当に種別分けしたわけではなく、
国際規格として決まっているようです。

 

ケレングッズクイズ~

さてここで、突然クイズです!

以下はケレンに使われる道具なのですが、
どれがどれでしょうか!

 

紙やすりはわかりますよね?
サンドペーパーのことです。

 

 

 

ヒントです。

ディスクサンダーはグラインダーと呼ばれることもあります。

そうです。これはコーヒーグラインダーです。

え?これミルじゃないの?

 

そうです。コーヒーミルとも言います。

 

落ちはありません。

 

 

正解発表!

さて、気になる正解は、、!

みなさん全問正解できました?さすがです!

 

 

今日はとても寒かったですね!

明日からまた暖かくなるそうです。

皆様よい週末を!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です