Tag: 花粉症

去年より花粉が多いらしいですよ

こんばんは、営業5号です。

3月がもうすぐ終わり、来週には4月です。
桜も超満開!花見日和!最高っ!
花粉も大量発生中!嬉しくないっ!

Read more →

マスク装着の真実を知る

こんばんは、営業5号です。

皆さんマスクしていますか?
私は絶賛マスク中です。
日によってまちまちですが、花粉が落ち着きません。
部屋に入るときは服から花粉を払って入ってきてください。
花粉症からのお願いです。

というわけで、今日はマスクの話題です。

Read more →

花粉との共同生活

こんばんは、営業5号です。

今週は寒くなったり暖かくなったり。
風邪を引けといっているかのような気温の変化がある一週間でした。
そして私は相変わらず花粉と奮闘しております。

今日は私がどーーーしても花粉に耐えられなくなったときに使う薬の紹介をしたいと思います。

Read more →

花粉症と闘う季節になりました。

こんばんは、営業5号です。

今週初めは春到来!これでもうコートとはおさらばできる!
・・・と思ったら昨日今日と真冬の気温になってしまいました。
これは試されていますね。

そして私にとっては恒例のアイツもやってきました。
この時期の天敵ともいえるアイツです。

そう、花粉です。

Read more →

春の風物詩

こんにちは営業4号です。

一気に気温があがり春らしい天気が多くなってきました。
この時期になって気になるのはまずは桜の開花ですね。

どうやら今年は東京が1番早く21日の開花になるとウェザーニューズでは報じています。

sakura_front_800x450

(ウェザーニューズより)

と思っていたら福岡では18日とさらに早まりました。この暖かさが続けば更に早まるかもしれませんね。

ただ、記事によると暖冬だから開花が早まるのではなく、むしろ花芽が休眠から目覚めにくくなるため

暖冬では開花が遅くなる傾向があるらしいです。気温差が大事なのですね。

そしてもう一つは花粉症。今や4人に1人がなっていると言われている花粉症ですが

現在も特効薬のようなものが開発されていません。マスクや薬を飲んで予防するという形です。

他には以前紹介した新たな花粉症治療もありますが今からではすでに遅いですね。

また体質を変えるという点では甜茶というものもアレルギー反応を抑えるようです。

gatag-00005519

様々な対策が毎年行われますが早く根本的な解決方法がみつかるといいですね。

 

新たな花粉症治療

こんにちは
まだまだ寒さが厳しいですね。

冬が終わらないかと思っていましたが、花粉症の情報が
ちらほらと見られるようになりました。

d44m_2670

環境省は1月29日に花粉飛散予測を発表しました。

詳しくはこちら

去年との比較すると
東北地方、関東地方、甲信地方、北陸地方及び東海地方では花粉量がかなり多くなるとのこと。
ちなみにかなり多い=前年比にくらべ180%以上とのことです。

また飛散開始時期は関東地方では例年より遅くなるということ。
ちなみにピーク時期は関東地方では3月上旬から中旬とのことですのですでに花粉は到来してると
考えていいようです。

環境省では
このサイトで予防策などを書いています。

・マスクの内側にガーゼをつける
・うがい手洗いをしっかりと行う
・メガネをかける

こういった基本的な事ですが対策を行うことが重要ですね。

また時間はかかってしまいますが、
「舌下免疫療法」というものも去年の10月から保険適用の薬が発売されています。

これは。「スギ花粉エキス」を文字通り舌の下に投与し、体内に吸収させ
症状を軽減していく方法です。
今までも注射による投与方法がありましたが、注射の痛みや通院が必要でした。

この方法により、通院せず、副作用も少ない方法で治療を受けることができるようになりました。

ただし、毎日1回、最低2年という長い期間で治療を行わなければならず今シーズンの花粉には
間に合わないようです。

詳しい内容はこちらのサイトなどで詳しく載っています。
花粉症ナビ

薬とマスクやメガネが要らなくなるということを考えると根気強く行い花粉症を元から無くしていく
方法はいいかもしれませんね。