Tag: 飛行機

大寒波日本列島襲来

こんにちは。
営業1号です。連日、ニュースで暴風雪の報道がされているところですが、いま私は出張で営業3号と社長と一緒に札幌に来ています。
Read more →

大島への行き方

おはようございます。営業4号です。

本日から大島/利島の旅をしてきます。

大島へはどう行くのか。
今回は島へ行く際に使用する船の乗り方を中心に書いていこうと思います。

大島町HPより
【航路】
東京・竹芝客船ターミナル~(1日2~3便/東海汽船) 高速船で1時間45分
東京~(夜発・1便/東海汽船)                     8時間

 

 

ちなみに竹芝はゆりかもめ竹芝駅もしくはJR浜松町から行く事が出来ます。
__ (1)
ここでチケットを購入(予約をした場合もここで予約番号を)

詳細はこちらで
東海汽船

他にも横浜からや熱海から行く船もあります。
ちなみに船の部屋は・・・

 

 

 

のんびり豪華客室で
largeship03_detail01

 

皆で一緒に雑魚寝部屋
largeship03_detail06

 

自らを追い込む旅にしたいのであれば椅子の旅を
image

他にも様々な部屋があります。

中にはシャワールーム、レストランもあるので、揺れなければ
快適に過ごせると思います。

 

 

 

出航するといきなり歓迎してくれるのが

image (2)

レインボーブリッジです。夜出発の場合はライトアップもされ真下も
通るのでとても綺麗です。

 

 

 

しばらく夜景を楽しむと次に待っているのが、、、
電波が繋がらなくなります。
電話、ネット関係とはしばしお別れです。

 

夜便であれば、寝ていると早朝に到着です。

 

 

そして飛行機は二種類
【空路】
東京・羽田空港~大島空港
(1日1便/全日空) 30分

調布飛行場~大島空港(1日3便/新中央航空) 35分
新中央航空株式会社

調布飛行場の位置

飛行機を使えばあっという間に大島へ着きますね。

時間があれば、船でのんびりとした旅をしてみてはいかがでしょう。

島嶼部について

こんにちは
なかなか今年の咳が治らない営業4号です。

今週から東京都島嶼部でのメンテナンス作業が始まり、ソーラー関係では宮城、茨城へと長期の遠征へと
工事部は大移動が続いております。

さて、島嶼部という中々聞きなれない言葉が出てきました。

島嶼部とは・・・大小様々な島の事。(Wikipediaより引用)

そして東京都島嶼部とは伊豆諸島・小笠原諸島を含めた島々が該当します。
(画面をクリックすると拡大表示されます。)
access
東京都大島町公式HPより

ここに載っている数字は各島までの時間です。船だったり、飛行機だったりヘリに乗ったりと色々な方法で島へ行く事が出来ます。
小笠原諸島へはなんと約25時間半もの船の旅。。。

皆さんはどれくらいご存知でしょうか?

営業4号は名前は知っていますがどうやって行くのか、何があるのか全く分かりませんでした。。。。。

そんな私ですが、来週から島嶼部へ行って参ります。

島の情報もたくさんこのブログで紹介していきますので、お楽しみに!